contact login

フランク・ロイド・ライトを堪能する。 アンティーク家具・照明・ビンテージ自転車なら目黒の【Point No39】

Home >> Blog >> フランク・ロイド・ライトを堪能する。

フランク・ロイド・ライトを堪能する。

**お知らせ **

・Point No.39、Point No.38、Chambre de nimes BROCANTE 3店舗は水曜定休となります。
・French country「Chambre de nimes BROCANTE」 も仲間入りです。どうぞ宜しくお願い致します。
一部商品値下げのお知らせ。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

写真 2018-06-03 10 40 12

 

こんばんは、冨澤です。

6月に入りましたね。

 

梅雨はまだ、、、?

というような爽やかな日が続き嬉しい限り。

 

6/3(sun)はそんな初夏を感じる中、

Point No.39の元スタッフ粕谷の結婚式があり、お店代表として出席して参りました。

 

 

会場は池袋にある「自由学園 明日館」

1921年(大正10年)にアメリカの近代建築の巨匠フランク・ロイド・ライトによって

元は女学校として建設されました。

 

 

その当時の雰囲気を味わえるこの建物の素晴らしさよ。。

ライトの第一期黄金期の作風である幾何学模様が窓や扉のあちこちに。

 

 

写真 2018-06-03 15 06 41

 

 

そして2人のウェルカムボードがこちら!

 

写真 2018-06-03 10 41 11

 

何とこちらはPoint No.39にあったフレーム。

元はこちら↓

 

01272217_54c78fd0b5347

 

明日館の窓枠をイメージして全て手作りで作ったそう。

 

写真 2018-06-03 14 44 06

フレームもこうやって遊べると良いですよね。

 

古き良き雰囲気を最大限に生かした会場の飾りつけと二人のドレスアップ姿。

お二人のセンスが細かな所までひしひしと感じ、とても胸がいっぱいになる素敵な式でした。

幸せな一日をありがとう。

 

 

そしてこの明日館を見て、このキャビネットが頭に浮かびました。

 

12131801_548c007aec08c

 

ひし形がトレードマークのキャビネット。

ガラス面にはフランクロイドライトを思わせるような木枠。

 

12131803_548c00deaad36

 

ワンポイントのある家具ってなんだか素敵ですよね。

このデザインが無くても成り立つものを、あえて手を入れる。

その手間暇にこだわりと愛情を感じます。

 

IMG_5568l

 

現在、ガラスドアを外してPoint No.39に展示しておりますが

ガラスドアも含めてご覧になりたい方、ぜひお声掛けくださいね^^

 

 

キャビネットは大きめですが、脚が細く圧迫感なく使っていただけます。

キャスターもついていて女性でも簡単に移動できるのが嬉しいところ。

 

 

ぜひフランクロイドライトを想いながら実物をみにいらしてください。

 

cabinet *BX130*

 

 

それでは皆様も素敵な6月を!

 

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page