contact login

絵のための照明。 アンティーク家具・照明・ビンテージ自転車なら目黒の【Point No39】

Home >> Blog >> 絵のための照明。

絵のための照明。

**お知らせ**

・12/20(金)~12/25(水)目黒街角クリスマスに出店致します。詳細はこちら→12月イベントのお知らせ

・Warehouse 一般公開中。※不定休の為、事前にご確認ください。⇒ マップ
・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。
PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

こんばんは、冨澤です。

今朝、お仕事前に早起きして北鎌倉の円覚寺に行ってきました!

 

写真 2019-12-12 8 50 11l

 

鎌倉は今、紅葉がピークでどの道を歩いていても本当にきれい。

道端では、座って水彩画を描いている方も。

その姿がとても気持ちよさそうで、私も絵を描きたい衝動に駆られました☺

 

 

 

さて、今日のご紹介アイテムは。

 

久保田様照明1

 

 

横一列に並んでいるスポットの照明。

お客様から「壁に飾っている絵に照明を当てたい」とご相談を頂きました。

なんて素敵なご相談なんでしょう。

 

壁に飾るアイテムは、光の当て方で空間の空気感まで変わる物。

絵をさりげなく照らし、

シンプルなデザインながらも照明としても存在感を出せるものとして、

お客様と相談を進めて、ようやく完成しました!

 

 

久保田様2

 

真鍮の一部のパーツをエイジング加工にて黒染めをし、ぱっきとした印象に。

 

久保田様照明3

 

絵にあてる光の加減を変えられるように、スポットの根元部分には可動するパーツを。

しっかり首振りが出来ます。

 

 

いかがでしょうか!

最高にかっこいい仕上がりになったとスタッフ内で評判の照明です(^^)

 

私もいつか自分の描いた絵に

こんなスポット照明を付けれたらなぁと想像が止まりません、、、

 

ぜひご自分の愛でているアイテムに照明をあてたい。

そんなご相談もたくさんお待ちしております!

 

それでは、今日はこの辺で!

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具と照明、ヴィンテージ自転車のお店

Lighting

Furniture Page

Bicycle Page