contact login

Clothes tree !! アンティーク家具・照明・ビンテージ自転車なら目黒の【Point No39】

Home >> Blog >> Clothes tree !!

Clothes tree !!

**お知らせ**

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ UPしています。

[Point No.38]
住所:東京都目黒区下目黒4-11-22
TEL:03-6452-4620
Point No.39、38 共に水曜定休です。

 

03221945_532d69c8875c2

 

こんばんは、カスヤです。

 

東京は観測史上最長の連日猛暑ということですが、明日も暑いとのことで、さらに記録が伸びそうです。

この件に関しての記録更新は全く喜ばしくないですね。

これだけ暑いと洗濯物の渇きが早いというだけが嬉しいです!何せ朝に干したら昼過ぎには干上がっていますので笑

 

さて、そんな暑い日のお洗濯にピッタリかは分かりませんが、クローズツリーのご紹介。

 洗濯した後の物干しに使うタイプのもので、開いている時はこのような形状になります。

 

 

03221941_532d68bea4340

 

 

使用しないときは畳むことが出来、このようにスリムになります。

上・中・下の三段で計36本の枝が取り付けられており、かなりの枚数を掛けることが出来そうですが、

枝の幅は28cm程度の為、タオルなどに丁度いいサイズです。

 

03221945_532d69d50e435

 

 

木製キャスターも損傷無く付いております。

そしてヴィンテージ品の証ともいえるマイナスビスも使われております。

 

03221946_532d69ea7bde4

03221946_532d69f6d48ba

 

製造した会社のステッカーが貼られているのですが、

そこには、PAT’D U.S.A DEC.4,1923 と記されております。

PAT’P ですと、特許出願中となるわけですが、 『D』になっていますので、同じではないにしても

1923年以降に製作されたものかと思います。

あくまで、第一号が作られたものが1923年ということなので、

このクローズツリーが1923年と断定できるわけではありませんが。

 

写真 H27-08-06 18 54 14

 

写真 H27-08-06 18 53 49

 

こういう日常で使うものも古いものでそろえることが出来ると、全て統一したくなってしまいそうです。

アメリカの東側最北端のメイン州で製作されたクローズツリーと共に店内を涼しくしてお待ちしております。

 

The pease Clothes tree *OR232

 

ではまた。

 

Facebook Page;  facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page 

Bicycle Page

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店