contact login

Porteur de France. アンティーク家具・照明・ビンテージ自転車なら目黒の【Point No39】

Home >> Blog >> Porteur de France.

Porteur de France.

**お知らせ**

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ UPしています。

[Point No.38]
住所:東京都目黒区下目黒4-11-22
TEL:03-6452-4620
Point No.39、38 共に水曜定休です。


IMG_0181l

こんばんは、スギです。

やっと梅雨が明けました。でも前年より3日も早い梅雨明けだったみたいですね。

なんだか長いように感じたのは、雨が多かったから??

さて、今日はホットな話題に乗せて「Porteur(ポーター)」をご紹介させて頂きます。

Manu france.

IMG_0164l

ホットな話題とは、

表題にPorteur de France。と挙げさせていただいたように、

現在、レースの3分の2を終え、佳境に入っている「ツール・ド・フランス」が開催されています。

少し前にもお話させていただいたのですが、ツール・ド・フランスのルーツは、ポーターから始まっているんです。

IMG_0172l

ポーターとは?

日本でいう実用車のことで、新聞配達などで使用されていた車両の事。

特徴は、太いタイヤとガッツリ被ったチェーンガード、そして左後ろのフレームエンドには

コースターブレーキを効かせた時にフレームが歪まないように付けられた

ループ。下の写真で見ると右側ですね。。

 

IMG_0136l

1903年から始まったTour de Franceは、

新聞を積んで、かなり過酷なレースだったみたいです。。。(^^;)

 

1901270_804813642879343_1847871888_n

道路もレンガだし。。

1972514_804814299545944_1610889791_n

結構な坂道を猛スピードで、賞を競う。

新聞社の宣伝の為のレースだったようですが、出場者は自ら望んでいたのか、どうか?

今では最新のロードバイクが競い合っていますが、昔はこのように

ポーターだったんです。

Le JEUNE.

IMG_0119l

IMG_0163l

ホットな話題に乗っかりましたが、ご自身の自転車をポータースタイルカスタムする時の

参考にされても良いのでは?

現在、純血ポーターが店頭に並んでおります。

是非、ご覧下さい(^^)

 

それでは、また。。。

 

 

Facebook Page;  facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page 

Bicycle Page

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店