contact login

Straight Arm !! アンティーク家具・照明・ビンテージ自転車なら目黒の【Point No39】

Home >> Blog >> Straight Arm !!

Straight Arm !!

**お知らせ**

[Point No.38]
住所:東京都目黒区下目黒4-11-22
TEL:03-6452-4620
Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

 

・新入荷の商品はこちらから<NEW ARRAIVAL

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ UPしています。

 

IMG_3204l

 

こんばんはカスヤです。

 

三連休の中日いかがお過ごしでしょうか?

お正月休みが明けて、最初の週末ですが天気にも恵まれて、目黒通りは大賑わいでした!

明日までは天気が良いみたいですので、ぜひPoint No.39 & 38 へお越しください。

 

さて本日は照明器具のご紹介です。

 

お客様から受けるご相談の中にエジソン電球1つで、どれくらいの広さまで明るくできますか?と言ったご相談が多くあります。

当店でも多種類のエジソン電球をご用意しておりますが、明るさの感じ方、部屋の大きさに差はあれど

1灯だけで、通常の生活を営むのはかなりの難しいかと思われます。

1器具に付き1つのエジソン球といったタイプでご購入頂くほとんどのお客様は、

スタンドライトやスポットライト、その他ダウンライト等で生活に必要な明るさを確保しながら、

光るインテリアのアイテムの様な形でご購入頂く事が一般的です。

 

そこで、エジソン球のみで明るさを確保する為には、複数の電球を取り付ける必要があります。

方法としては2種類あり、

①ライティングレールを設置して複数の器具を付けてその器具と同数の電球をつける。

②天井に付いている一つの電源取口(シーリング)から電源を取り、

照明器具本体に複数の電球差込口があるものをつける。

 

工事不要で取り付け可能なライティングレールなどもございますが、②番のタイプの方が簡単に取り付ける事が出来ます。

とは言え数多くの種類がございますので、一番人気の物をご紹介したいと思います。

 

05181617_53785ea2a5ce6

 

1か所のシーリングから3つ電球をつける事が出来るタイプで、そのアームが水平に伸びているタイプです。

 

05181620_53785f517570d

 

このボール状の中で、計8本の配線を束ねており、手間と時間を掛けて製作しています。

とは言えすぐに出来てしまうのですが、照明器具のデザインバランスを考えると重要な作業です。

 

05181619_53785f1256ade

 

ちなみによくお問い合わせ頂く質問のなかに、電球の根本の段ボールは取り払ってしまって良いかという内容があります。

こちらは器具に触っても感電しないように絶縁体の役目を果たすものですので、必ず必要なものです。

 

IMG_3200l

 

複数電球がつける事が出来、且つ器具本体の高さもかなり抑えた照明器具となっておりますのでぜひ!

 

IMG_3185l

 

3-BULBS LIGHT *OPL015

 

※現在、パーツ在庫が少なくなっており、HP上からご購入頂けない場合がございます。

一部パーツ変更を行い、同サイズの商品でしたら直ぐにご用意出来る器具もございますので、

ご検討の際は、お気軽にお問い合わせ下さい!

 

ではまた。

 

Facebook Page;  facebook始めました。主にイベントの情報や写真などをアップしています。

Furniture Page 

Bicycle Page

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店