contact login

STURMEY ARCHER (3Speed)Repair!! アンティーク家具・照明・ビンテージ自転車なら目黒の【Point No39】

Home >> Blog >> STURMEY ARCHER (3Speed)Repair!!

STURMEY ARCHER (3Speed)Repair!!

2014922194141.jpg

こんにちはサナシンです!

昨日、自転車で帰っている最中に

自転車と自転車の接触事故を目撃してしまいました。

出会い頭にぶつかるという状態ではなく

信号待ちをしている自転車に

猛スピードでもう一台がぶつかるという

通常ではありえない事故でした。

原因は、携帯による脇見運転です。

人事ではありませんので、注意ですね!

事故は人因的な事ばかりでは無く

車両のパーツが金属疲労によって破損してしまう事も

ありますので、ブレーキなどのチェックは心がけて下さい。

そして本日は、内装変速機の修理について

お話をしたいと思います。

2014922201549.jpg

2014922202013.jpg

今回は、変速が出来なくなったとの事で

修理を行っておりますが、変速機に関しては

破損も考えられますが、ほとんどの場合

調整で直すことが多いです。

長く乗ることで、ブレーキやシフトのワイヤーは伸びて

しまいますので、最初にしっかり調整をしても段々と

聞かなくなります。

調整でも直らない場合は、内部が原因の可能性が

ほとんどですので、分解となります。

今回のシフトが変速しないというのも

内部が原因で画像にある

①  CLUTCH

②  AXLE

2点が磨耗している事による不良の可能性が高いです。

2014922202552.jpg

2014922202619.jpg

角が磨耗しているのが、わかりますね。

ここまで磨り減っているとシフトチェンジした際に

滑ってしまう事があります。

その為、交換となります。

2014922202855.jpg

201492220336.jpg

破損などは見られないのですが

Sun Gearと呼ばれる箇所がグラついている為

全体的な動きに影響が出ている可能性があり

こちらも交換となります。

ここで難しいのが、この様なパーツの交換パーツがあるかという事ですが

今までも修理を行っていますので、様々なパーツのストックがあります。

2014922203719.jpg

2014922203658.jpg

新品のパーツは入手ができませんので

状態の良いビンテージ品を使って修理を行います。

すべて組みあがった後で、他に原因があり

上手くいかない場合もありますが

ひとまずは、こちらのパーツを交換して

修理を行います。

特殊なパーツは、在庫が無い場合もありますので

現在車両が不調な方は、お早めにご相談下さい。

それでは、今日はこの辺で。