contact login

Lamp Guide | アンティーク・ビンテージ照明/家具/ライト/自転車/インテリア/ペンダントライト/シャンデリア/ランプ/真鍮/什器なら目黒の【Point No39】

Home >> Blog

今日はタイトルどうしようかな

<お知らせ>
PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

・Point No.39内のSUNAO COFFEEは、3/1から11:00~17:00の営業時間となります。

 

 

こんばんは、大野です。

最近日に日に暑さが増してきましたね。

 

こうも天気が良いと外でご飯を食べたい衝動に駆られるので

私は次のお休みにピクニックに出かけてきます!

典型的に土手か公園でサンドウィッチ食べます。

 

そんな天候もあってか?

近頃店頭では”縁物”が大人気です。

 

筆頭はフォトフレームですね、想像以上に写真を飾る人って多いんですね。

写真だけではなく、お気に入りのポスターや雑誌の切り抜き等を飾っても素敵に見えてしまう。

 

そんなフォトフレームは当店Point no.38、姉妹店共に豊富に揃えております。

 

 

写真 2019-04-16 19 20 01

 

沢山あったのですが、大人気で大分数が減ってきてしまいましたが…

まだもう少し残っていますので、是非遊びにいらして下さい。

 

さて縁物で更にご紹介したいのが

 

壁付けミラー!

 

 

写真 2019-04-16 19 18 37

 

実際この写真を撮るとき自分が映り込まないように必死でした。

 

写真 2019-04-16 19 21 04

 

鏡は毎日見るものの一つかと思いますので

部屋の雰囲気や自分のコンディションを変えるのにも

普段と違ったヴィンテージのアイテムを選んでみても良いかもしれません。

 

写真 2019-04-16 19 18 53

 

他にも沢山、面白いアイテムが揃っていますので

皆さんもピクニックがてら、ふらりと店頭に足を運んで頂けたら嬉しいです。

 

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

何を入れる。

 

<お知らせ>
PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

・Point No.39内のSUNAO COFFEEは、3/1から11:00~17:00の営業時間となります。

 

写真 2019-04-13 18 57 27l

 

こんにちはサナシンです。

 

アメリカのビンテージ品を扱っていると、日本ではまずお目にかかれない物に

出会います。

珍しいや古いといった事ではなく法律や文化の違いからくる物で

こちらの商品も日本ではほとんど流通していない物だと思います。

 

おそらく狩猟用の銃の弾を入れる袋になります。

 

写真 2019-04-13 18 57 35l

 

見え難いですが、文字の上には鳥のイラストがあり

フォントも凝っています。

汚れなども無く、形も崩れていないので未使用品だと思われます。

 

 

 

写真 2019-04-13 18 57 47l

 

写真 2019-04-13 18 58 00l

 

サイズは高さ:約30cm  横幅:約16cm

と小ぶりです。

 

写真 2019-04-13 18 58 10l

 

生地はしっかりとした厚さがあり、とても丈夫に作られていますので

よほどの事がない限り破れないと思います。

 

取っ手なども無くサイズも小ぶりですので、何を入れるか迷ってしまいますが

個人的には、バックとして使いたいです。

休日は財布と携帯電話ぐらいしか持ち歩かないので、 これぐらいの物があると丁度よく

見た目も良いです。

 

皆さんは何を入れて使いますか。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

仕掛けのある貯金箱。

 

<お知らせ>
PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

・Point No.39内のSUNAO COFFEEは、3/1から11:00~17:00の営業時間となります。

 

写真 2019-03-30 17 53 03l

 

こんにちはサナシンです。

 

先日、入荷したばかりの商品で面白い物がありましたので

ご紹介致します。

 

一見するとなんだか分かりませんが貯金箱になっています。

ただ、お金を貯める目的というよりもおもちゃに近く

お金はほとんどたまらない上に、簡単に取り出せます。

 

写真 2019-03-30 17 52 50l

 

小さなレバーと投入口が見ますが、この部分にのみコインがたまるので

おそらく十枚も入れればいっぱいになるでしょう。

これが何のレバーかというと。。。

 

写真 2019-03-30 17 52 39l

 

二人のディフェンダーが行く手を阻んでいますが

先程のレバーを押すと

 

写真 2019-03-30 17 50 54l

 

一直線に駆け抜け、ディフェンダーを置き去りにしていきます。

 

たったこれだけですが、この仕掛けに魅せられる方は多く

こういった貯金箱はたくさんの種類がある為、アメリカではコレクターがいる程です。

 

遊び心のある貯金箱をプレゼントしてあげれば

お金が貯められない方も貯められるかもしれませんね。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

 

 

 

 

移動式遊園地

<お知らせ>
PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

・Point No.39内のSUNAO COFFEEは、3/1から11:00~17:00の営業時間となります。

 

こんにちは!お久しぶりです、大野です。

 

 

 

前回意気揚々とブログを初投稿したのですが、思いのほか改行がへたくそで、

一人だけ文章がぎゅうぎゅう詰めになってしまいました。

 

悔しいです。

 

 

 

 

さて、少し前の記事にも登場しました新しい姉妹店のASTON GARRET ROOMですが、

 

 

オーナーのブログにも載っていました通りこちらの店舗は移動遊園地がテーマになっております。

 

 

実は私、少しの間イギリスに住んでいたこともあり、

この移動遊園地には数回足を運んでいるのです。

 

 

イギリスではこの様な移動式の遊園地が結構盛んに行われており、

大きい物ですとロンドンのhyde parkで開催される”Winter Wonderland”などがあります!

 

ヨーロッパで多く見られるこの移動遊園地、昼間は絢爛豪華なアトラクションや装飾達に目が行きがちですが、夜は一変してネオンがギラギラでとっても目が痛くなるので、是非遊びに行く機会がありましたら、シーズン中に訪れる事をおすすめします。

 

 

面白いんですよ~本当に。

 

 

 そんなこんなで

 

本日も私のおすすめをご紹介します。

 

 

写真 2019-03-09 19 44 39

 

はいこちら!手彫りの装飾がかわいいこのアイテム、実はチェス盤なのです。

 

中身もまあ可愛い!

 

写真 2019-03-09 19 45 21

 

 

開くと二度楽しめる仕様なのでしょうか、内側は別のゲーム、”バックギャモン”が遊べてしまう造りに…。

 

写真 2019-03-09 19 45 52

 

個人的にこの装飾部分がお気に入りです。

 

 

推定70年代のアイテムかと思われますが、

インテリアとして置いておくだけで雰囲気が華やかになりそうですね。

 

 

前半部分と脈絡があまり感じられませんが、目をつむって下さい。

 

 

それでは、また次回!

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

惹かれてしまうもの。 

<お知らせ>
PayPay決済 ご利用頂けます。
・Point No.39、Point No.38、Chambre de nimes BROCANTE 3店舗は水曜定休となります。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

171020IMG_1503

 

こんにちはサナシンです。

 

何に使うかと聞かれると困るけど

とても惹かれるものは誰にもあると思います。

 

こちらの滑車は私にとってそんな惹かれるものです。

 

171020IMG_1504

 

実際、何に使うかと聞かれると困りますが

表面の錆び具合に、全体のデザインが魅力的で

置いておくだけでもいい思います。

 

171020IMG_1509

 

今では、錆塗料といった物もありますが

そういった物にはない本物の歴史が刻まれていて

旧い物が好きな方には、たまりません。

 

171020IMG_1506

 

実際は滑車なので、実用的ではありませんが

天井に吊るして照明をたらしたり

横に吊るして洋服などを掛けたりと

本来の使い方ではない事に使用する事で、面白さが出てきます。

 

171020IMG_1512

 

Pulley (L) *OR516

 

こんな風に使ってみたいといったご希望が

ありましたら、ご相談下さい。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

当時の便利アイテム。

<お知らせ>

・Point No.39、Point No.38、Chambre de nimes BROCANTE 3店舗は水曜定休となります。
・ヨーロッパのアンティーク家具「Chambre de nimes BROCANTE」 も仲間入りです。どうぞ宜しくお願い致します。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

写真 2018-12-01 18 27 15l

 

こんにちはサナシンです。

 

ビンテージ品の多くは、現代でも形は変わっていますが存在しています。

当時作られた物の為、素材は違えどデザインが変わっていない物もあり

こちらのマジックハンドもその一つです。

 

写真 2018-12-01 18 27 22l

 

写真 2018-12-01 18 27 42l

 

レバーを握ると先端が閉まるというこれ以上進化のしようがない程

シンプルな構造の為、ビンテージ品であっても変わりはありません。

ただし、つかむ力などは比較にならないぐらい弱い為使い道はあまり

無いですが、ミカンぐらいは取る事ができます。

 

写真 2018-12-01 18 29 39l

写真 2018-12-01 18 29 50l

 

ビンテージ品は物としても個人的には好きですが

それ以上に、当時の技術やデザインなどを知る事が出来る貴重な資料だとおもっています。

実際に使うのかそれとも飾っておくのかは難しい所ですが、私としては是非使って頂きたいです。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

ボックスにしまう。

<お知らせ>

・Point No.39、Point No.38、Chambre de nimes BROCANTE 3店舗は水曜定休となります。
・ヨーロッパのアンティーク家具「Chambre de nimes BROCANTE」 も仲間入りです。どうぞ宜しくお願い致します。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

※Point No.39内にあるカフェ「SUNAO  COFFEE」は11/18-11/24までお休みとなります。

11/25から通常営業となります。

 

08161916_5b754eea9492d

 

こんにちはサナシンです。

 

工具入れと聞くと工具以外には使わないと思われますが

実はサイズや形、素材なども様々で身近な物を収納するのに便利なのです。

 

今回ご紹介するのは、小ぶりながら収納力もあるドラム型のツールボックスです。

 

08161918_5b754f932d8cd

 

08161917_5b754f24e4180

 

中にはフェルトが貼られていますが、古い物の為

既にボロボロで剥がれそうですので、剥がしてしまうか

新しい物に張り替える事をおすすめします。

 

08161918_5b754f5969da7

 

1800814IMGP7715

 

Metal Box *OR545

 

カギは付属していませんが、取り付けられる様になっていますので

別にパドロックなどを用意して付けるのも良いと思います。

 

何を入れて使うかを考えた時に、頭に浮かんだのは文房具入れですね。

ハサミやカッターなどはもちろん鉛筆の予備などもまとめていれて置くと

分かり易いです。

 

変わった使い方ですと、バッグにして普段使いするのも面白いです。

立てて置く事も出来るので、色々な使い方が可能です。

 

工具入れと考えずに収納ボックスとしていかがでしょうか。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

 

 

ガチャガチャと回す。

 **お知らせ **

・仕事バー「目黒の家具屋ナイト」2018/10/11 20:00 開始

・Point No.39、Point No.38、Chambre de nimes BROCANTE 3店舗は水曜定休となります。
・ヨーロッパのアンティーク家具「Chambre de nimes BROCANTE」 も仲間入りです。どうぞ宜しくお願い致します。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

・スタッフ募集に伴い、求人サイト「日本仕事百貨」に記事が掲載されましたので、ぜひご覧下さい。

 → 募集終了いたしました。ありがとうございました。

 

写真 2018-09-29 14 37 08l

 

この所10月のイベントに向けて、少し離れている倉庫によく行きます。

修理する家具や照明、お客様からお問合せ品などを取りに行くのですが

面白い物も多くあり先日入って来た際に気になった商品を持って帰ってきました。

 

説明はいりませんね。あのガチャガチャです。

一応、古いモノではありますがそこまで古くは無く

おそらく1980年代頃だと思います。

 

写真 2018-09-29 14 37 13l

 

写真 2018-09-29 14 37 25l

 

面白いアイテムなのですが、残念な事に買付時に元々鍵が無い状態で仕入れ

ハンドル部分が回らずガチャガチャ出来ずそのままディスプレイとしての販売をしていました。

ただ、ディスプレイだけではもったいないので回る様に直してみます。

 

電気を使う物ではないので構造もシンプルだと思っています。

 

写真 2018-09-29 14 39 37l

蓋を外して

写真 2018-09-29 14 40 11l

写真 2018-09-29 14 43 08l

 

付いているパーツをどんどん外していきます。

 

写真 2018-09-29 15 39 44l

写真 2018-09-29 15 42 30l

写真 2018-09-29 15 42 35l

写真 2018-09-29 16 10 33l

 

バラバラになってしまいました。

やはり非常にシンプルな構造で、プラモデルを組立るような感覚で

分解できました。

 

写真 2018-09-29 15 42 39l

写真 2018-09-29 15 47 21l

 

ハンドル部分にロックが掛かってしまう仕組みが組み込まれているので

一旦分解します。

分解した写真が無いのですが、いくつかのパーツを取り外して無事ガチャガチャと回る様になりました。

 

写真 2018-09-29 17 00 15l

上の画像にあるパーツを外した事で、常に回る様になり

お金が無くてもいくらでも中の物が落ちて来るようなりました。

 

写真 2018-09-29 16 55 13l

 

写真 2018-09-29 16 59 07l

 

元々はカプセルが入っていたので、カプセルと同じ大きさぐらいで

トレーの穴に入れば何を入れてもしっかりと落ちてきます。

 

自宅用に小分けされたおつまみを入れても

お店用にサービスのお菓子などをいれても

何を入れてもどんな物を入れて面白いアイテムです。

 

写真 2018-09-29 14 39 43l

 

ちなみカナダ製でした。

こういったアイテムの多くは日本製が多いですが

海外製珍しくあまり見かける事がありません。

すこし癖のあるアイテムですが、個人的にオススメです。

 

 

冒頭で少し触れた10月開催のイベントHOLIDAY CIRCUSの詳細を下記にリンクを

つけていますので、是非ご覧ください

 

HOLIDAY CIRCUS

※ファッション雑誌のFUDGE主催のイベントで使用される家具や小物などの

インテリアを担当する事になっています。

 

 

それでは、今日はこの辺で。

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の終わりは潮風。

**お知らせ **

・Point No.39、Point No.38、Chambre de nimes BROCANTE 3店舗は水曜定休となります。
・ヨーロッパのアンティーク家具「Chambre de nimes BROCANTE」 も仲間入りです。どうぞ宜しくお願い致します。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

スタッフ募集のお知らせ

 

 

こんばんは、冨澤です。

 

昨日はお休みを頂いていたので、横須賀美術館へ。

建物自体の澄んだ印象。居心地のいい空間で、何時間も居座ってしまいました。

屋上に出ると目の前には広い海!

潮風にあたりながら、終わりかけの夏を吸収してきました。

本当に素敵な美術館なので、興味ある方はぜひ足を運んでみてください^^

 

写真 2018-08-27 15 19 05

 

 

夏の潮風ってなんであんなに気持ちいんでしょう~。

気分爽快にさせてくれますよね^^

このブログをご覧頂いている方、そろそろ潮風あびたくなってきたでしょう・・・?笑

そこで、今日は潮風を浴びたい人におすすめアイテムをご紹介します!

 

 

 08172004_5b76abad12f32

 

そう、船のオブジェです。

イギリス買付で入荷したものなんですが、潮風とともに海を渡ってきた感じしませんか?

 

イギリスのヴィンテージ品では、

木製のものが中心ですが、これは鉄製。

どうでしょう、貫禄ありますよね。

 

1800814IMGP7796

 

この錆びたような黒みとブロンズのような輝きが入り混じって良い色味になっています。

 

08172007_5b76ac5f81882

 

角度によって、ものすごい迫力が。

置くだけで潮風を感じる逸品となりそうです🚢💨

 

もちろん潮風はいらないよ。という方には、違う飾り方がおススメ。

植物と絡めて置いてみたり。

絵画と一緒に置いてみたり。

積み重なった本の隣に置いてみたり。

とても絵になりそうですよね。

 

Ships Object  ☞ OR547

 

 

まだまだ夏を感じる日々。

引き続き水分補給を忘れずに、残りの夏も楽しみましょう!

それでは今日はこの辺で。

 

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

箱が好き。

**お知らせ **

スタッフ募集のお知らせ
・Point No.39、Point No.38、Chambre de nimes BROCANTE 3店舗は水曜定休となります。
・ヨーロッパのアンティーク家具「Chambre de nimes BROCANTE」 も仲間入りです。どうぞ宜しくお願い致します。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

こんばんは、杉村です。

今朝、テレビを点けたら24時間テレビ。丁度、女芸人の人が

プロポーズされて泣いているところでした。

数分前に見始めた内容なのに、ちょっと感動。

 

感動すると気分がいいですね。

毎日感動していたいです(^^)

 

さて、今日は感動とは関係ないのですが、

なんとなく好きで身の回りに増えてしまう物ってないですか?

 

私のそれは「箱」です。題名を「BOX好きっす。」にしようと思ったのですが

ふざけている様に見えるといけないな。と自粛しました。。。

 

point_no39_box

 

この箱は、私物ではなく、商品なのですが

お気に入りの一品。

 

「Mrs.W.Paul’s Trusts」、Wポール夫人の信託?

信託会社の名前でしょうが、ミセスが付くのは珍しい気がします。

 

 

point_no39_box

 

フタの上にも手書きのピンストライプ(筆模様)が入っていて、

資料として画像に収めておきたくなります。というか収めました(^^)

 

よ~く見ると、取っ手の部分に「MILNERS」の刻印。

これは1900年代初頭のイギリス金庫メーカーの名前です。

 

point_no39_box

 

ここは人の目につく場所だし、何か置きたいけど。。。という時は

収納も出来る「箱」は使いやすいのでおススメです。

 

また気になるハコが出てきたらお知らせしますね。

それでは。。。

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page