contact login

Lamp Guide | アンティーク・ビンテージ照明/家具/ライト/自転車/インテリア/ペンダントライト/シャンデリア/ランプ/真鍮/什器なら目黒の【Point No39】

Home >> Blog

久々に出ました”Schwinn SideWinder”。

<お知らせ>

・トークイベントのお知らせ ⇒ We are Meguro Vol.3 (2/8金 19:00~)
PayPay決済 ご利用頂けます。
・Point No.39、Point No.38、Chambre de nimes BROCANTE 3店舗は水曜定休となります。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

IMG_8909l

 

こんにちはサナシンです。

 

今日は朝から雪が降り、個人的に非常につらい1日でした。

そんな中、気分を上げてくれる自転車が入荷しました。

 

探している方やお問い合わせも多い

人気モデルのSchwinn SideWinder Gold Typeです。

 

IMG_8946l

 

すぐにでも乗り始められる車体の為、セミメンテナンスでのご購入もおすすめです。

ブラウンカラーのフレームにゴールドパーツという組み合わせは

40年近く前の車両だと思えないぐらい素晴らしいです。

 

IMG_8927l

サドルとグリップは、Brooks製に代わっていてブラウンカラーとの相性もバッチリで

これからガシガシ使って楽しめます。

オリジナルも良いですが、当時は出来なかった組み合わせが出来るというのも

現代まで大事にしてくれた方がいたからこそです。

 

IMG_8923l

 

IMG_8933l

 

IMG_8940l

 

壊れやすいフロントディレイラー

ペダル、ブレーキキャリパーはそのままオリジナルが残っています。

元々、かなりアクティブに使われていた車両なので入荷時には

ボロボロになっている事が多いモデルでもあります。

 

IMG_8947l

 

キズがついて無くなっている事も多い

デカールもそのままです。

 

IMG_8957l

 

乗っても乗らなくても絵になる

そんな1台です。

 

まだ、ホームページには載っておりませんので

お問い合わせの際は、メールまたはお電話をお願い致します。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

 

 

 

heavy-duty.

 <お知らせ>
・姉妹店 Chambre de nimes BROCANTE がSALE中!! 第一弾は12/28まで。
PayPay決済 開始しました。
・Point No.39、Point No.38、Chambre de nimes BROCANTE 3店舗は水曜定休となります。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 こんばんは、杉村です。

新年まであと10日を切りました。今年は気温が温かいので

なんだか年の瀬のような気がしてきませんが、一年を振り返る時期が

来たんだなぁ。としみじみ。。。

 

なんて、のんびりはしていられません。

休みまではしっかり働きます!

 

一応、年末年始の営業日はインフォメーションに載せていますので

ご来店予定のお客様はご確認ください。

年末年始のご案内

 

さて、今日はながらく倉庫にて保管していた車両を

店頭に出すことになりましたので、ご紹介します。

 

Schwinn cruiser

point_no39_schwinn

元々はビーチクルーザーだったのですが、

Heavy duty仕様にカスタマイズしました。

メッキフェンダーと前後のキャリア装着。

ブレーキには前ドラム、後ろSchwinn純正オプションのカンチブレーキ。

変速も出来るように、コースターブレーキから外装5段シフトに変更。

 

point_no39_schwinn

 

クランカー仕様の様で、若干違う。ニクイところを突いてくる一台に仕上がっています。

 

point_no39_schwinn

 

まだHPには掲載しておりませんので、気になられた方は

お問合せください。現在、店頭にて展示中です。

 

 

さあ、年末の前にクリスマス。

お祝い事はちゃんと「はしゃいで」いかないといけないよなぁ。と

年々思います。

今年は、はしゃぎますかね(^^)

 

それでは、また。

サイクルカフェ「TORQUE」

 <お知らせ>
・姉妹店 Chambre de nimes BROCANTE がSALE中!! 第一弾は12/28まで。
PayPay決済 開始しました。
・Point No.39、Point No.38、Chambre de nimes BROCANTE 3店舗は水曜定休となります。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

point_no39_torque

 

 

こんばんは、杉村です。12/7にオープンしたサイクルカフェ「TORQUE(トルク)」

オープン前のお披露目会にお邪魔してきました。

 

渋谷ストリームの4階にあるお店の入口を入ると

巨大なイラストが目に入ってきます。私は絵の事は全く分からないのですが、

昔の自転車カタログのような素敵なタッチですよね。

 

天井が高くて、バスケットボールでも出来そうな程の空間を贅沢に

使って、オシャレ飯を食べる。いやはや渋谷ストリーム、すごい事になってますね。

 

 

弊店からは古いフランス車を。。。窓際にちょんちょん。と。

 

point_no39_torque

 

 

 

入口には、芸術品ともいえるようなCHERUBIMのHumming birdが鎮座して。

point_no39_torque

 

 

こういう社交的な場は少々苦手なので、お披露目会は早々に退散してしまいましたが

ご飯は美味しくて、また近くに来たら寄りたくなるお店でした。

 

皆様も是非!

 

あ~。お腹が空いてきてしまった~。

 

それでは、また。

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

Raleigh Carrierが欲しい。

 ・Point No.39、Point No.38、Chambre de nimes BROCANTE 3店舗は水曜定休となります。
・French country「Chambre de nimes BROCANTE」 も仲間入りです。どうぞ宜しくお願い致します。
一部商品値下げのお知らせ。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

point_no39_raleigh

 

こんばんは、杉村です。

GaRAKUTA市からいつの間にか1週間が経っていたんですね。

つい2日前の出来事のように思える程、目まぐるしいGWでした。

皆さまはどこかに遊びに行かれましたか?

 

私もぼちぼち自分へのご褒美が欲しくなってきたので

数日間、山ごもりでもしてこようかと計画中(^^)

 

point_no39_raleigh

 

さて、今日はRaleigh Carrier(Model 46)を

改めてご紹介です。

 

raleigh_carrier

 

これは1939年に出たカタログで、

車両自体は、1940~1950年代の物かな。と思っていますが

もう少し追ってみたいので、新情報が出ましたらお知らせいたします。

 

point_no39_raleigh

WRIGHTS社のレザーサドルに

 

point_no39_raleigh

 

Raleigh純正のベル。

 

point_no39_raleigh

 

そして、これまたオリジナルのバスケット。

 

マニア垂涎の装備で、私自身が自分の物にするかしないかを

常に考えてしまう一台なんです。

欲しいけど、置くとこないし。。。

欲しい自転車、他にもあるし。。。

 

悩みどころです(^^;)

→ Raleigh Carrier P39-382

 

GWも終わり、明日からお仕事再開の方も多いと思いますが、

しばらくは仕事をしているフリ。で乗り切りましょう(^^)

 

それでは、また。。

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

 

 

 

自転車日和。(French bicycle)

【お知らせ】

・GaRAKUTA市4/29(Sun)11:00~17:00開催‼

 @JP PARKING 油面交差点至近 http://misc.co.jp/garakutaichi

・Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

New arrival ページ
一部商品値下げのお知らせ。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

point_no39_running

 

こんばんは、杉村です。

今日は暑かったですねぇ。出かけるのも天気に左右されてしまいますが、

気温28℃を越えると半袖を着て自転車で快走したくなります(^^)

 

最近は外に出やすい天候が続いているので

お店に自転車を見に来られる方やメンテナンスでご来店される方が気持ち増えた?かな。

 

point_no39_running

 

いきなりですが、今日は私の個人的な見解で

「絵になる自転車たち」の内一台をご紹介させてください。

 

フランス製 推定1960年代のAUTO MOTO「RUNNING」。

AUTO MOTOというメーカーは1902-1965まで存在していた様なのですが、

トレードマークはクローバーの葉。でもこの車両は英語で「RUNNING」だし、

クローバーも見当たらない。。。

 

でも、1950年のカタログにほとんど同じ形の自転車が載っているのです。

 

ebykr-automoto-catalog-page

Ebykrよりお借りしました。

素晴らしい自転車を残しながらも消えてしまったメーカーがとても多いフランスでは

こういった事がよくあって、製造元まで中々たどり着けないのですが、

このカタログは糸口になりそうです(^^)

 

point_no39_running

ただ置いておくだけでも、絵になる自転車って

なんだか気分が上がりますよね。

 

私は古い物にしか出せない独特の空気感がとても好きで、

正直こういった雰囲気を持つ一台は垂涎もの。

 

point_no39_running

 

今日は長々と古物マニアのつぶやきにお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

来週には「GaRAKUTA市」も控えているので、そろそろ帰って英気を養います(^^)

 

それでは、また。。。

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

Schwinn Custom Bicycle”KING REX”.

・Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

New arrival ページ
一部商品値下げのお知らせ。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

02072053_5899b54081cd9

 

こんにちはサナシンです。

 

私自身古い物がとても好きですが、だからと言って新しい物がキライという事はありません。

古い物を知っているからこそ、新しい物の魅力が分かり

そして新しい物を知れば知るほど、古い物のの魅力に気づけます。

 

今日ご紹介する自転車は、新しいものではなくビンテージになりますが

どちらの要素も加えた1台に仕上げた車両です。

 

02101851_589d8d1dab4f6

02101851_589d8d2db1a89

 

車両ベースは、Schwinnで元々のカラーはありましたが全て剥離をしています。

剥離作業はサンドブラストなどを使用せずあえて手動で行っています。

理由としては、キレイに剥離をしてしまうとただの新品の自転車の様に

仕上がってしまうからです。

綺麗に塗装をする為には下地の処理が大事ですが、この車両はあえて

凹凸が出来るような表情に仕上げたかった為に時間と手間が掛かる方法を選択しました。

 

IMG_8936l

 

IMG_8937l

 

ヘッドバッチに絡めている装飾は、一から成形した物を作っていますので

世界で一つだけです。

全てが繋がっている様に見ますが、実はいくつかのパーツに分かれているのを

自転車に取り付けながら溶接で固定しています。

本当は、いくつか製作して販売しようと思っていましたが

あまりにも時間と手間が掛かる為この1台のみで終了してしまうぐらい

贅沢なパーツです。

 

IMG_8938l

KING REX

 

本当にありそうですが、これはこの車両の為だけに考えたモデル名です。

ロゴも、デカールではなくハンドペイントで書いていますので

均一では無いバランスが、車両とマッチして初めからあったと思えわせる

仕上がりになっています。

 

車両にはこれ以上錆の進行などが無い様に

表面にはクリア塗装を施していますので、安心して乗り続けられます。

 

IMG_8920l

IMG_8923l

IMG_8924l

 

IMG_8942l

 

各部のパーツは、Schwinn Varsityそのものになっていますので

基本純正ですが、サドルはブルックス B17を取り付けています。

 

Point Noメイドの世界で一つだけの自転車です。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

Schwinn Varsity”City-Type”. 

・Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

New arrival ページ
一部商品値下げのお知らせ。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

08151747_520c958e1bf22

 

こんにちはサナシンです。

 

今年は、サクラの開花が少し早い様でしたので

先日目黒川沿いでお花見をしてきましたが、沢山の人でにぎわっていて

お花見どころではなく結局いつもの花より酒になってしまいました。

 

この所気温が温かく自転車日和ですので

本日は、自転車のご紹介を致します。

 

08151747_520c95abb0288

 

ヘッドバッチ下にシリアルナンバーがあるので

それだけでも1970年以降とわかりますが、さらに細かな年代を追う事が出来ます。

ちなみにSchwinnは年代によってシリアルナンバーの場所がちがっていますので

場所でおおよその年代が分かり、文字数や組み合わせでさらに細かく分かります。

 

シリアル:JQ55617

April,1979が年式になります。

 

頭のアルファベットと次のアルファベットで

特定が出来、数字には年代特定の意味はありません。

ちなみに、この文字列は1965年から使用され1966年までは、作製された日にちまで

特定が出来ていました。

 

IMG_0158l

 

IMG_0162l

 

IMG_0164l

 

08151747_520c95a5ac7a2

 

Schwinn Varsityは、ロードタイプを多く見かけますが

実はシティータイプもあります。

違いは、フレームの形状ぐらいで大きくは変わらず

変速は、10段変速(通常のシティータイプは5段)

シフトレバーは、前後とロード使用です。

 

IMG_0159l

 

IMG_0172l

サドルとグリップは、雰囲気をあわせてレザーの物を取り付けています。

どちらも新品ですが、使い込む事で表情が変わる物ですので

展示している状態でも経年変化していっています。

 

IMG_0173l

 

 

Schwinn Varsity *P39-275 (FM)

 

塗装剥げ等も少ない車両ですが、デカールの剥げ等はやはりありますので

気になる方は新しい物をご用意出来ます。

 

見た目もいいですが、やはりこのタイプは乗り心地が非常にいいです。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

Bicycle Season Start !!

**お知らせ**

3/4(日)営業時間臨時変更のお知らせ

・Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

New arrival ページ
一部商品値下げのお知らせ。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

写真 H30-03-01 16 09 08

 

こんばんはカスヤです。

 

コロコロと天気が変わる春になってきましたが、冷え込みがだいぶやわらぎ、

夜でも手袋が必要ないくらいまで暖かくなってきました。

 

花粉とも戦わなければいけない時期ですが、これから徐々に自転車が乗りやすい時期になってきましたので、

本日は久しぶりの自転車のご紹介です。

 

09021750_59aa70d9da318

 

自転車ごとの詳細を調べるのは中々難しいのですが、

春めいた時期にピッタリの雰囲気を持つ自転車のご紹介です。

 

このブログを書いている時点でも不明な点が出ているので、

今後より深く調査が必要な自転車なのですが、現在取扱ある自転車の中でも群を抜いて存在感のある自転車。

 

屋外でのイベント会場の入口にもピッタリな雰囲気。自転車のお貸出しもしているので、

ぜひご検討頂ければと思います。

 

09021751_59aa70f67368c

 

シリアルナンバーからたどると70年代の物なのですが、30年代のカタログにも登場する仕様と似ていたり、

男性でも片手で持ち上げることが難しいくらいの車体の重量と積載する+αの重量を可動させる為と思われる

少し幅のあるチェーンの太さ(チェーンの間隔は現行のものと変わらないまま)などなど。

 

1939rallowgrav

リンク元:https://tradesmansbike.wordpress.com/brochures-raleigh/

 

IMG_0534l

 

カゴはフレームに載せているだけなので、取り外しが可能な点や

サドル下にあるプレートにお店の名前やイラスト等を入れて簡単にカスタムする事も出来る為、

宣伝カーならぬ宣伝バイシクルとして、この抜群の存在感を活かした使い方が一番です。

 

ご紹介としては抽象的な内容になってしまいましたが、

ぜひPoint No.39の店頭に展示している様を一度見て頂ければと思います!

 

Raleigh Porteur (NM) *P39-382

 

ではまた。

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

Master Lock “5 Color”

**お知らせ**

・Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

New arrival ページ
一部商品値下げのお知らせ。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

写真 2018-02-22 22 02 41

 

 

こんばんはカスヤです。

 

昨日もちゃんと見ていましたオリンピック!

無事!と言うのが正しいくらいきっちりと金メダルとなりましたね。

まるでシンクロしているかの様に綺麗にカーブを曲がる様は圧巻でした。

 

今日は五輪の様に5色ある錠のご紹介です!

Green・Blue・White・Red そしてYellewの5色あり、それぞれのカラーによって、

「Master」の文字の色も異なっております。

 

私のおすすめとしては黄色の地と黒文字の組み合わせが力強く感じるので、

Yellowがおススメです!

 

写真 2018-02-22 22 03 38

 

元々はガレージなどのシャッター用として作られている物ですが、

もちろん用途は自由に使う事が出来るので、自転車やポストの錠として使うことが出来ます。

 

付属の鍵は真鍮製の為、色が変化していきます。

経年変化した真鍮と革のとても相性がいいので、キーケースなどに忍ばせておくと、

鍵だけでもニヤついてしまうくらい様になります!

 

写真 2018-02-22 22 05 20

 

断層の様になっているのは、鉄のプレートが15層になって構成されている為で、

高強度を保ちながら、低価格にするという一見相反する事を

実現した結果とこのようなデザインになったんだとか。

 

これからの時期少しずつ暖かくなってきますので、

自転車をしっかり守ってくれるお供にいかがでしょうか?

 

Master Lock一覧

 

ではまた。

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

Vintage Raleigh Porteur.  

**お知らせ**

[Point No.38] 住所:東京都目黒区下目黒4-11-22 TEL:03-6452-4620

Point No.39,Point No.38共に水曜定休となります。

・自転車店頭在庫に関してのお知らせ

・PRICE DOWNのお知らせ

・納品事例:S様邸

・納品事例:H様邸

・納品事例:OISEAU BLEU (オワゾブルー)@山形市

「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ UPしています。

 

IMG_0514l

 

こんにちはサナシンです。

 

夏の暑さが少しづつ和らいできて

これから秋になってきますので自転車が気持ちい季節がきます。

 

そこで、本日は久しぶりに自転車のご紹介致します。

 

Raleigh Porteur

日本だと実用車や新聞配達の自転車というと分かり易いですね。

前には、大きな籠が付いていて当時は新聞や牛乳などを

運ぶのに使われていました。

 

IMG_0518l

 

フロントキャリア、バスケットはどちらもビンテージ品で

キャリアに関しては、この車両専用の物になります。

今までも色々なラレーを見てきましたが、専用キャリがあるタイプは

初めてで、もしかしたらバスケットも純正の可能性が高いです。

 

IMG_0520l

 

ブレーキは、キャリパーブレーキではなくロッドブレーキになります。

今では、ほとんど見かけませんが昔の実用車では多く採用されていた

ブレーキシステムです。

 

ブレーキのワイヤーが無い為、長く使用してもワイヤーが伸びる心配が無く

急に切れる事もありませんが、倒してしまったり変形してしまう事は多く

今まで入荷したロッドブレーキ仕様の物の多くは変形していましたが

こちらは、変形無しです。

 

IMG_0526l

サドルはいい具合にやれていますが、破れやスプリングの

破損なども無くまだまだ使っていけます。

ただ、表面は固くなっているので乗る前にクリーム塗って柔らかく

してあげた方が良いかもしれません。

 

IMG_0549l

 

IMG_0547l

 

IMG_0537l

 

Raleigh Porteur (NM) *P39-381

 

 

付属品も多く、純正度も高く破損や欠品も無い中々出回らない

希少な1台です。

日常使いは勿論、お店などのディスプレイにも

最適です。

 

車両に付いているプレートに、お店のサインなどを施す事も可能で

その際は、細かいデザインなどのご相談を行う事も可能ですのでお店用にと

お考えの方は、一度お問い合わせください。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page