contact login

Blog | アンティーク家具・照明・ビンテージ自転車なら目黒の【Point No39】

Home >> Blog

Dahon folding bike.

<お知らせ>

 

・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。

PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

こんばんは、杉村です。

東京都の自粛要請を受け、お休み。とも思ったのですが

作業は溜まってしまっているので店内で灯りをつけて作業。。。

さすがに急用以外のお客様は来店されませんね。

 

ご自宅や職場から出られなくても

お電話、メールはお受けできますので、お困りのことがあればお声がけください。

 

さて、今日は先日メンテナンスを行った折り畳み自転車「Dahon」。

1982年にカリフォルニア州で誕生したメーカーなのですが、

その初期のモデル。カワイイやつです。

 

point_no39_dahon

 

thehon01

 

1980年代の車両なので、こちらで扱う自転車の中では比較的若いように思いますが、

単純に計算しても製造から40年経過。

 

しかも40年間まったくメンテナンスされていなかったようで、外から見えない部分を

開いてみて、がく然。

 

dahon_bicycle_repair_02

 

中身が真っ黒なのはいつもの事ですが、一旦熱で溶けたグリスが固まっていて

ふき取るというよりも削り取る。なかなか曲者で時間が掛かるかかる。。(汗)

 

変速もまったく動かず、

 

 

dahon_bicycle_repair_05

 

このコテコテのドロドロ野郎を

裸にしてキレイにしていくんです。

 

 

dahon_bicycle_repair_06

 

 

 

内装3段変速の中身のコテコテもキレイにして、

ちゃんと動くようになりました(^^)

 

 

dahon_bicycle_repair_07

 

最近は、自転車修理のご依頼が増えてきましたが

私の手は2本、ちょいちょいゴーストライターのように

業者さんを使っていますが、特殊作業は無理なので出来る事も限られる。。

 

趣味のように続けている自転車修理。

今年は自分が自転車の作業を嫌いにならないように

受付制限しようかと思っています。あしからず。。。

 

 

point_no39_dahon

 

今回もキレイになりました。大変だったなぁ。

 

また半世紀愛されてくださいな(^^)

 

それでは、また。。。

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

今日の現場。

<お知らせ>

 

・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。

 

PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

こんばんは、冨澤です。

連日のニュースで不安な毎日が続いていますが、

ゆっくり深呼吸して周りを見渡せば、どこも桜が満開。

やっぱり春の風物詩を見ると、少し肩の力も抜けますね(^^)

 

 

さて、ここ最近、新しくお家を建てられるというお客様にたくさんの照明をご購入頂いています。

 

とても嬉しい事に、

リノベーション住宅を手掛けられる

”ロイズアセット”さんのHPに当店をご紹介いただきました!

→ロイズアセットさんの手掛ける物件一覧 「Renova(リノヴァ)

 

 

住宅ごとにテーマを決めて作り上げる空間は唯一無二の世界観。

物件一覧を見ていたら、

どんな生活を送ろうか、どんな時間を過ごすかなんて

イメージが湧きすぎてあっという間に全物件見てしまいます(^^)

 

こちらは当店のブラケットランプを取り入れて頂いたお部屋の写真。

”茅ヶ崎 vol.2  パシフィックガーデン茅ヶ崎

 

 

 

chigasaki_vol2_06

 

あぁ、素敵。。。

アールのあるクローゼットには飛び切りのお洋服を掛けたいですね♪

照明はこちらのベース部分を変更するカスタムにて選んで頂きました!

 

ブラケット撮影-4116

照明はこちら ☞ OBL034

 

 

拘りぬいた世界観を作り上げていくのに重要な照明。

いつも社長自ら選びに来ていただき、

照明選びの様子を「今日の現場」といして掲載していただきましたので

ぜひご覧になってみてくださいね(^^)

 

恥ずかしながら冨澤も登場させて頂いております…照

URLはこちらから ☞ 「今日の現場

 

 

今週は皆様外出を控える方も多いと思います。

お店では少しでも安全を心がけて、

ドアを開放、そして入口にアルコールスプレーを置いています。

どうぞ無理のない範囲でお越しくださいね。

 

写真 2020-03-26 18 48 23

 

 

それでは、今日はこの辺で!

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

 

掘って削る。

<お知らせ>

 

・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。

PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

こんばんは、杉村です。

先日お伝えしております「ガレージセール追加の2日間」、無事終了いたしました。ありがとうございました。

私はお店番だったので営業中は Ware houseには行けなかったのですが、

思いのほかお客様が目指して来てくださって賑わっていたらしい(^^)

次回はしばらく間が空くと思いますが、またインスタなどでアナウンスさせて頂きますので

フォローお願い致します。

 

さて、今日のお話しは修理。

 

この頃、

自転車や

照明や

家具の

修理依頼が多い気がします。。。

 

 

 

今回修理する照明はフロアスタンド、

 

point_no39_lamprepair1

 

頭のシェードを支えるナットが締まらない。との事。

 

point_no39_lamprepair2

中央に見える六角ナットが締まっているように見えますが、

 

ナットを外して見てみると。。。

 

point_no39_lamprepair

 

あらら。ネジ山がきれいになくなってしまっている。

これは使い物になりません。

ネジ山を切る(作る)にしても肉厚が足りなさすぎるし。。。どうしよう?

 

結果、こうなりました。

 

point_no39_lamprepair3

 

ダメになった部分を切り落とし、穴を開けてネジ山を切る。

 

そして、スレッドと呼ばれる全ねじパイプを挿入&ロウ付け。

 

point_no39_lamprepair4

 

うまい事いきました(^^)

 

一つ判断を間違うとどうにもならなくなるので、修理は道筋が肝心。

 

 

point_no39_lamprepair5

 

これでまた長く使って頂けるモノになりましたね。

 

point_no39_lamprepair1

 

しかし、この重いシェードに真鍮パイプのねじ山で固定するというのは。。。

遅かれ早かれ同じような事になっていただろうな。

今回の修復でアップグレードできたのでは?と密かに自己満足中です。

 

さあ、明日からまた1週間の始まりですね。

 

私は休みまであと二日!

 

それでは、また。

 

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

再び。

<お知らせ>

・2020年3月20日(木)-3月21日(日) 12:00-17:00

 Ware house 「ASTON GARRET ROOM」にてガレージセール開催‼⇒マップ

 

・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。

PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

 

こんばんは、杉村です。

最近は登場人物が私だけになってきましたが、みんなお店におりますよ。

スタッフみんな、ちょっと忙しいみたいなので、、、

しばらくは私の独壇場です(^^)

 

garage

 

 

なんて余談はさておき、

本日と明日、再び「Garage sale」行っております。

先日のガレージセールで雪が降ってしまい、来て下さる予定のお客様が

来られない。という悲しいお声から急遽決まった事なので

告知が全くできておりません。。。

の割に今日はWare houseが賑わっていたらしい。

 

 

point_no39_garagesale

 

 

普段はアポ制のため、なかなか立ち寄り辛いかもしれませんが、

明日もやっておりますので、この機会に

ふらりとお立ち寄りください。

ついでで良いので店舗にも是非(^^)

 

ガレージセール会場(Aston garret room)

〒153-0065 東京都目黒区中町2-3-22

TEL:03-5725-1456

 

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

 

 

 

New Ver.

<お知らせ>

・2020年3月12日(木)-3月15日(日) 12:00-17:00

 Ware house 「ASTON GARRET ROOM」にてガレージセール開催‼⇒マップ

 →無事終了いたしました。ご来店頂いた皆様ありがとうございました。

・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。

PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

 

こんばんは、杉村です。

コロナの影響で一部の部品の入荷が遅れており、入荷時期未定の商品も出てきました。

 

だいたい照明器具は、施工 or お引越しの6か月前ぐらいから

探し始めて、1~3か月前ぐらいにはイメージを固めて購入という事が多いですが

今年は数か月ずれ込む可能性がありますので、これは絶対取付けたい!という

照明器具がある場合はなるべく早めに在庫を抑えて頂くのが良いかもしれません。

 

そして、これはコロナの影響ではないのですが

部品の供給が一時ストップしてしまったので、

シェードホルダーの形が若干変わったブラケットランプ。

 

これが新バージョン。

point_no39_bracket

 

 

そして、これが旧バージョン。

point_no39_bracket

 

個人的にはどちらもかわいいので、選べないのですが、

すでに旧型は在庫が無く、新型に移行しております。

 

しかしながら、、、、この新型も限定的なモデルとなる可能性が大いに。。。

アメリカのメーカーは気まぐれなのです(^^;)

 

商品価格を1.5倍ほどにすれば、部品も自社で作れるだろうし、部品を1から作るってことも出来るけど、

それが企業努力なのか。自己満足なのか。

常にせめぎあいの中、デザインをおこします。

 

point_no39_bracket

 

 

なんにせよ、

部品のデザインが変わる事で新しいモデルが生まれる。って

考えれば何となく気持ちいい。ですよね(^^)

 

 

さて、自分なりの形で前に進もうと思います。

 

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

sheep。ram。lamb。

<お知らせ>

・2020年3月12日(木)-3月15日(日) 12:00-17:00

 Ware house 「ASTON GARRET ROOM」にてガレージセール開催‼⇒マップ

・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。

PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

 

 

こんばんは、杉村です。

 

来週はいよいよPOINT No.39のウェアハウス「ASTON GARRET ROOM」の

ガレージセールです。前回から雑貨も増量し溢れんばかりのボリュームで

お待ちしております!

 

さて、今日はそんなガレージセールの対象商品ではないのですが

POINT No.39の店頭にて飾っているアート性の高いテーブルのご紹介です。

 

 

point_no39_sheep_table

 

古代ローマの映画などに出てきそうな羊の装飾が4本脚に配されていて

一見、おごそかな感じがしますが

 

色味が優しいので実物は結構ソフトな印象です。

 

 

point_no39_sheep_table

 

英語ではラムとかシープとか呼ばれる羊ですが、

どう違うか知っていますか?

 

 

 

ram (ラム)は、オスの羊

lamb(ラム)は、子羊

sheep は羊の総称。

 

 

 

ちなみにマトン(matton)は羊肉の事を指し、

メスの羊はユー(ewe)と言うらしい。。。

↑これは知らなかった(^^;)

 

 

日本語ではram とlamb が両方「ラム」と一緒の表記ですが、

こういう御託を色々並べると回りの人に「ウザい人」と思われるので要注意です。

 

point_no39_sheep_table

 

私の職業はこういった御託やうんちくを話すのが

仕事なので、ご容赦くださいね。

 

 

 

point_no39_sheep_table

 

このテーブルのいいところ?

う~ん。表現が難しいですね。

ごついボトルに入った香水なのに

香りは意外とほのかで優しい感じ。。。

 

あくまでも個人的な見解&意見なので

捨ておいていただければ幸いです。

 

それでは、また。。。

 

羊のテーブル・・・Sheep table TB196

 

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

美容室ロビン。

<お知らせ>

・2020年3月12日(木)-3月15日(日) 12:00-17:00

 Ware house 「ASTON GARRET ROOM」にてガレージセール開催‼⇒マップ

・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。

PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

 

こんばんは、杉村です。3月が始まりましたね!

今日も目黒通りは天気も良く、人の出入りもいつもと変わらずでした。

 

新型肺炎の影響で普段から人が多い場所は敬遠されがちなんでしょうが、目黒は相変わらずのんびりな空気。

近所の林試の森公園も子連れのファミリーで賑わっていたほど。

確かに人の密集したところに行けないから外で遊ぶのがいいのかも。

 

日本は危機感が足りない。と海外の国から言われているようだけど

どうなんですかね。。。

 

さてさて、今日は先日納品が完了しましたオリジナルテーブルのご紹介です。

 

point_no39_robin

 

 

学芸大学駅から徒歩数分の「美容室ロビン」。

各所に見られるセンスのいいシャープさと

雑貨やグリーンの配置による居心地の良さが共存する素敵な店内に

ダイニングセットが仲間入りです。

 

 

Point No.39のオリジナルテーブルは、

アメリカのメーカーに脚を製作依頼した「Traditional leg」を採用。

 

 

 

point_no39_robin

 

脚よりも床の表情がしびれます(^^)

引きで見てみると。。。

 

point_no39_robin

 

こんな感じ。

ガラスに反射した雑誌類すらかっこよく見えてくる。

 

おっと、テーブルに話しを戻して、、、

天板はダグラスファー古材を製材し、凹凸感を少なくすることで気品ある表情に。

 

そして椅子にイギリスモダンデザインのビンテージチェアを合わせるところが流石です。

 

 

黒と光と緑。

 

point_no39_robin

 

椅子に腰かけながら、ついウトウトしてしまいそうな

心地よい空気感が「美容室ロビン」さんなんでしょうね。

 

 

それでは、また。。。

 

「美容室ロビン」

東京都目黒区中央町1丁目16−13 富士ビル 2F (学芸大学駅最寄り)

TEL : 03-3719-5591

instagram @robbin2f

https://www.robbin.jp

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

Bracket lampのある階段。

・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。

・2020年3月12日(木)-3月15日(日) 12:00-17:00

 Ware house 「ASTON GARRET ROOM」にてガレージセール開催‼⇒マップ

PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

こんばんは、冨澤です。

 

朝、駅に向かう途中で今年初の鶯の声を聞きました。

まだ鳴きなれていないのか「ホッホー…ケ…キョ」となんだか自信がない様子。

毎日鳴いて、発声トレーニングを積み重ねて

あの美しい「ホーホケキョ」が聞けるようになるんでしょうか(^^)

 

 

さて、今日は少し前に納品させて頂いた照明のご紹介です。

 

写真 2020-02-29 19 29 28

 

 

こちらの照明、WEBサイトよりご注文頂き

大分県のお客様にお送りした物。

 

なんと、東京に来られる際にわざわざお店に立ち寄って頂き、

「とても素敵なランプだったよ!」と感想をお伝えしてくれたのです。

 

まさか九州にお届けしたお客様と会えると思わなかったので

嬉しくて嬉しくて。。。

 

お届けしたお客様から直接、感想を聞けるのは

やっぱりお店で働いている醍醐味だなぁとしみじみ。。

喜んでくれたら私もその100倍喜びます(^^)

 

こちらのお客様は、戸建ての階段脇に取り付けたとの事。

 

天高があり、窓も沢山。

上り下りする時に見える景色がとても気持ちよさそうです。

 

天高を生かして、シンプルにブラケットランプを飾る。

漆喰の壁も明かりで凹凸感が浮き出て、より空間を立体的に仕上げています。

 

 

写真 2020-02-29 19 29 32

 

 

私も大好きなブラケットランプ。

素敵に飾って頂き、ありがとうございます!

 

 

180708AGR撮影-64702

 

 

明るい場所で見て頂いても真鍮の色味がキレイでおススメです。

しかし、こちらの照明は何と明日から値上げ対象…。

 

本日中のご注文でしたら現価格でお買い求めいただけますので

ぜひこの機会にお早めにご検討ください!

 

照明はこちら ☞ OBL024 Bracket lamp

 

 

明日から3月。

コロナが心配な毎日ですが、、、

どうぞお身体第一で。

春に移り変わりゆく毎日を楽しみましょう(^^)

 

 

それでは、今日はこの辺で!

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具とビンテージ自転車のお店

Furniture Page

Bicycle Page

 

アップグレード

・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。

・2020年3月12日(木)-3月15日(日) 12:00-17:00

 Ware house 「ASTON GARRET ROOM」にてガレージセール開催‼⇒マップ

PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

こんばんは!タカハシです

春ももう、そろそろというところでマスクの外せない今日ですが

体調崩されていませんでしょうか。

私は意地でも体調崩さない!!という気持ちで
この冬は過去一番元気に過ごせているような気がしていますが

油断が全くできない状況ですね…

agr_0315-013

 

そして本日はお知らせを

3月1日よりオリジナル照明の価格調整により、一部商品が値上げになります。

照明パーツの価格高騰、製作高工程が増えた為です。

対象商品につきましては、HPに「価格調節対象商品」と記載しておりますので

ご確認をお願い致します。

 

2月いっぱいまでは今まで通りの価格ですので、

気になる商品もこの機にご検討くださいませ!

 

AGR_0606-3056

 

これからもしっかりおすすめできる照明を提供できるよう

努めてまいりますのでどうぞ宜しくお願い致します!

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具と照明、ヴィンテージ自転車のお店

Lighting

Furniture Page

Bicycle Page

 

 

 

 

 

 

 

空とリング。

**お知らせ**
・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。
PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

 

こんばんは、杉村です。

暖かい一日でしたね。目黒通りも人が多く歩いていましたが

皆さん、花粉大丈夫だったのでしょうか?

私は

昨日→鼻水、今日→目がかゆい

という始末。認めたくないが徐々に花粉に身体を侵されています。

 

もちろんコロナも怖いので手洗い&消毒はしっかりやっていますが、

敏感になりすぎても経済がまわんないしなぁ。という感じですよね。

ただお年寄りや小さい子供には拾ってほしくないので、そこは過敏にでも消毒要求してしまいます。

 

下の写真は、先日訪れた田舎町の島での一枚なのですが、

人と出会う事も少なく、コロナの「コ」の字も感じられず。。。

 

 

point_no39_sugimura

 

いい空、いい海、いい空気(ときどき魚臭)でした。

 

 

 

さて、今日は在庫が復活した照明の写真も一枚。

 

point_no39_hooplamp

 

電球の光源が中心にくる様に設計した「Hoop Lamp OPL065」。

真鍮リングは取り外すことが出来、なんとなく遊び心をくすぐられます。

 

リングも肉厚あるパイプを職人さんに曲げてもらっていて

華奢な見た目のわりに意外と頑丈で、しっかりとした手触りと真鍮無垢ならではの重みが

感じられます。

 

でも投げたりぶら下がったりしたら壊れますのでご注意を(^^;)

 

 

 

いくつかの商品は3月より価格調整による値上げを行います。

値上げの内容は、部品価格の高騰もあるのですが

金属素材の表情をより良く表現できるように、

●削り

●磨き

●酸化膜の色調整

●専用オイル塗布による経年変化の調整

といった作業を追加しています。

 

共に育ち世代を渡る「灯り」をご提供するため

今後より一層精進してまいりますので、何卒宜しくお願い致します。

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具と照明、ヴィンテージ自転車のお店

Lighting

Furniture Page

Bicycle Page