contact login

Blog | アンティーク家具・照明・ビンテージ自転車なら目黒の【Point No39】

Home >> Blog

家具のこれから。

**お知らせ**

・12/7(土)、12/8(日) Work shop & talk event「家具のこれから」詳細はこちら→「家具のこれから」
・Warehouse 一般公開中。※不定休の為、事前にご確認ください。⇒ マップ
・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。
PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 こんばんは、杉村です。

いつもは日曜の夜にブログを書くようにしているのですが、今日は土曜日にさせて頂きました。

 

明日、日曜日は「家具のこれから」というワークショップとトークショーのイベントに

登壇させて頂くので、告知させてください(^^)

 

point_no39_kagunokorekara

 

 

詳細は上のお知らせよりリンクで飛べますので、そちらをご覧頂ければ幸いです。

 

 

今日のワークショップの様子はこんな感じ、

 

point_no39_kagunokorekara

 

 

point_no39_kagunokorekara

 

これは木象嵌(もくぞうがん)のワークショップですが、

木象嵌って何?っていう方も多いと思いますので

さらりと画像でご説明。

 

point_no39_kagunokorekara

 

このように色や木目の異なる木の板を貼り合わせて造る装飾の事で

修復にも使われる技術。

 

point_no39_kagunokorekara

 

これらはZouganista 望月氏の作品。

 

point_no39_kagunokorekara

 

すごいの一言ですね。

 

修理や修復と言っても色々なニーズがあって

どのように直すのかは、実際のところ技術者とお客様の間で決まるもの。

 

私は明日、トークショーと照明製作のデモンストレーションを行わせて頂きますので

家具修復の手元を見て頂く事は出来ないのですが、

その道を極めんとする一流の技術者の方々がその手元を惜しみなく

披露しますので、これは同業者の我々にとっても本当に楽しみなんです(^^)

 

ワークショップもかなり興味深い内容だし、

トークショーは投げ銭方式(^^)

 

私もお店以外で照明を作る事などないので

果たして見応え的にどうなのか分かりませんが、

冷やかし歓迎です。是非お立ち寄りください。

「家具のこれから」

 

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具と照明、ヴィンテージ自転車のお店

Lighting

Furniture Page

Bicycle Page

 

照明のバランスを考える。

**お知らせ**

・Warehouse 一般公開中。※不定休の為、事前にご確認ください。⇒ マップ
・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。
PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

こんばんは、冨澤です。

先日Point No.38にクリスマスツリーを出しました!

 

Processed with VSCO with hb1 preset

 

もう、可愛い。たまらん。

なんでクリスマスの雑貨ってこんなに可愛いんでしょうね。

 

クリスマスにテンション上がって、帰宅後「グリンチ」を鑑賞。

うーんいい映画だ。

皆にオススメしよう~なんて思っていたら翌日・・

 

「グリンチって映画見たことあります?」と急に聞いてくる高橋。。

なぜ。。。

なぜバレたの。。。

そんなにグリンチ顔になっていたのでしょうか・・・。。

 

o0600060014095629825

 

 

さて、気を取り直して今日はPoint No.39の店内のお話し。

店内の家具の配置を少しずつ変えていってます。

 

今日は大型家具を移動して、小ぶりなテーブルを配置。

 

Processed with VSCO with a6 preset

 

 

大型家具から背の低い物を置いた事で、上の空間が物足りない感じ。

という事ですぐに照明の長さを変えてみることに。

 

 

Processed with VSCO with a6 preset

 

どうでしょう!

テーブルに照明をつけるときのバランスが分かりやすくなったかと思います。

お客様も照明が手に取りやすくなったはず☺

 

Before

Processed with VSCO with a6 preset

After

 

Processed with VSCO with a6 preset

 

 

ご自宅で使っている照明も

あともう少し短ければなぁ、逆に長ければなぁ、

なんてお悩みも多いハズ。

ぜひ当店にお持ち込み頂ければ長さ変更出来ますのでお気軽にご相談下さいね!

 

皆様のおすすめのクリスマス映画の情報もお待ちしております(^^)

それでは、今日はこの辺で!

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具と照明、ヴィンテージ自転車のお店

Lighting

Furniture Page

Bicycle Page

 

カスってる?(Esavian desk)

**お知らせ**

・Warehouse 一般公開中。※不定休の為、事前にご確認ください。⇒ マップ
・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。
PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

こんばんは、杉村です。

先日、毎年恒例になってきている「社員旅行」と称した3-dads(3人おやじ)の旅に行ってきました。

 

メンバーの内一人はアメリカ人なので、

完全にテレビ番組の「Youは何しに~」的なノリになっていて

普段おそらく自分では選ばないであろう旅館に泊まり、

たぶん自分からは行かないであろう飲食店で食す。。。

 

しかしながら徐々に期待している?

 

そんな自分に気づいてしまいました(^^)

 

今回泊まったホテルはバブル期に作られた様子で

所々、Point No.39にある商品にカスってる(近い?)ような。。。

 

point_no39_tabi

 

 

さて、今日はカスってる?という事で

普段あまりPoint No.39では目にする事のないのですが、

Warehouse「ASTON GARRET ROOM」にはこんな商品もあります。

 

 

 

 

point_no39_desk

工業的な雰囲気をまとうスクールデスク「エサビアンデスク」

イギリスのメーカーEducation Supply Association=Esavian Ltd(エサビアン)の

プロダクトで教育施設の家具を昔から製造販売していました。

 

 

point_no39_desk

天板を持ち上げて収納するので、コソコソとパンなどは隠せません(^^)

 

1940年代の物は木製脚になり、デスクの他にチェアも同じようなデザインで見かけます。

ウェアハウスにもいくつかありますが、どれも一つずつ。。。

そしてこのデスクも最後の1つ。。。

 

子供用の勉強机としてはもちろんですが、

お店のレセプションに置いてもNiceですね!

 

 

それでは、また。。。

 

 

point_no39_desk

 

point_no39_desk

 

point_no39_desk

 

デザイナー:ジェームズ レオナルド

メーカー:Education Supply Association=Esavian Ltd(エサビアン)

年代:推定1950年代

カテゴリー:スクールデスク

素材:ブナ無垢材&プライウッド、アルミ脚

詳細はこちら⇒  Esavian School desk ※ASTON GARRET ROOMのWebサイトにリンクします。

 

 

 

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具と照明、ヴィンテージ自転車のお店

Lighting

Furniture Page

Bicycle Page

 

琥珀色

**お知らせ**


・Warehouse 一般公開中。※不定休の為、事前にご確認ください。⇒ マップ
・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。
PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

こんばんはタカハシです

昨日はお休みを頂いて高尾山へ上ってきました

ここのところぐずついた天気続きでしたが 文字通り気持ちの良いくらいの快晴でした

春の桜も好きですが、赤や黄色に染まった秋の紅葉もとてもきれいで大好きです

日頃の運動不足を実感しまして、本日は筋肉痛です。

 

HPを見ていたら、昨日の景色を思い出しちゃうような照明を見つけました

11102204_5dc80aef2bdffl

 

琥珀色がとてもキレイです。どこか懐かしさを感じるようなペンダントライト

モザイクかかったよう表情のカットガラスで中心に仕込んだ明かりがぼんやりと灯ります。

Spain Pendant Light (Amber glass, 1-bulbs)*CH106

寝室やカフェにこんな優しい照明はいかがでしょうか

ノスタルジックな気持ちに浸ってしまいそうですね!

 

それでは今日はこの辺で

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具と照明、ヴィンテージ自転車のお店

Lighting

Furniture Page

Bicycle Page

読みたい季節。

**お知らせ**

・SUNAO COFFEE 11/25(月)~11/30(土) 誠に勝手ながらお休みさせて頂きます。
・Warehouse 一般公開中。※不定休の為、事前にご確認ください。⇒ マップ
・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。
PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

こんばんは、冨澤です。

 

今日の朝、寒すぎてびっくりしました。

皆様はお風邪など引かれてませんか?

まだ11月ですが、すでに冬。このツーンとした感じ1月のようですよね。

 

鼻を赤くしながら散歩するのも冬らしくて好きですが、

やっぱりこんな寒い日にはお家で読書したくなる。。

 

先日、お風呂に浸かり、

ホカホカした身体でソファに腰掛けながらゆっくり読書しました。

 

本を読む時間て本当に贅沢です。

身も心もかなりリラックス出来ました。

 

大切な本は素敵なブックシェルフに収納したいですよね。

我が家のブックシェルフは本と大切な雑貨で埋め尽くされていて、

そんな風景を見るのも好きです(笑)

しかし、本が増えてきて収納に困っています。。

 

本の収納に困っている方実際多いのではないでしょうか!

今日はアメリカで買い付けたおススメのブックシェルフをご紹介します。

 

 

180708AGR撮影-58452

 

こちらのオーク材で作られたブックシェルフ。

 

ヴィンテージの作りだと、

オープン型になっていたり、

観音扉型で扉の開閉時に奥行が出てしまうものが多いので

3枚細い扉が付いているのはとても珍しいデザイン。

 

 

180708AGR撮影-58702

 

それぞれの扉が開いている感じも可愛らしいです。

 

しかもガラスはヴィンテージならではの波打ちガラス。

(写真だと分かり辛い・・・)

 

180708AGR撮影-58142

 

棚板は移動もできるので、

雑誌サイズも収納できるのが嬉しいところ。

 

色んなサイズに区切って

お気に入りの食器なんかを入れたりするのもまた違った風景が見えそうです。

 

ぜひ本好きの方には、実物を見て、使い勝手を味わって頂きたいブックシェルフです。

こちらからご覧いただけます ☞ Book shelf *BX093

 

 

Processed with VSCO with c1 preset

 

おまけ。

先日読んだ本「忠吉語録」

島根県、木次にある木次乳業の創業者であり

現99歳の佐藤忠吉翁の知恵や心構えが書かれている1冊。

人としての在り方にハッとさせられました。

とてもオススメです☺

 

それでは今日はこの辺で!

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具と照明、ヴィンテージ自転車のお店

Lighting

Furniture Page

Bicycle Page

 

Laiton(レトン)

**お知らせ**

・SUNAO COFFEE 11/25(月)~11/30(土) 誠に勝手ながらお休みさせて頂きます。
・Warehouse 一般公開中。※不定休の為、事前にご確認ください。⇒ マップ
・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。
PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

 

 

こんばんは、杉村です。

雨の週末って静かですね。目黒通りはアーケードなどがある訳ではないので

歩き辛いのですかね。今日も静かでした。

でもこういった日はご来店頂いたお客様とじっくりお話しできるのが

こちら側としては嬉しいところ(^^)

 

 

たくさん悩んでいる方は雨の日狙いもありかも?

注)※ガチの人生相談は受け付けておりません。あしからず(^^)

 

 

さて、今日のご紹介は。

 

 

先日オープンしたギャラリー&レンタルスタジオ「Laiton(レトン)」のレセプションに

お邪魔してきました。

 

 

情緒と趣きのある建物をかっこよくなじませながらも改装。

 

 

point_no39_laiton

 

 

隣は私がいつもお世話になっているブーツショップ「Brass shoe co.」

 

 

 

point_no39_laiton

 

 

改装にはこれまたいつもお世話になっている「Robert house」。

自分が好きな2人が揃ったら、かっこいいと思える物以外生まれませんな。

 

 

 

point_no39_laiton

 

 

 

生憎の雨だったので、湿気が邪魔していますが

Laitonの中ではミニライブが熱を発していますね。

 

 

point_no39_laiton

 

 

 

このタイルワークは、自分のお店にもやりたい事のひとつです。たまらん!

 

 

 

point_no39_laiton

 

Laiton Galleryspace & Studio

東京都世田谷区代田5-8-12
(BRASS SHOE Co. 隣)

 

気持ちいいかっこよさのスタジオです。

展示会や撮影に使えるので、お探しの方は是非!

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具と照明、ヴィンテージ自転車のお店

Lighting

Furniture Page

Bicycle Page

 

 

イベントリポート。

**お知らせ**

・Ware house 一般公開中。※不定休の為、事前にご確認ください。⇒ マップ

・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。

PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

 

写真 2019-11-17 9 53 54l

 

 

こんばんは、冨澤です。

 

私たちにとって大イベントである

「東京の蚤の市」

無事に3日間の出店が終わりました~!

 

搬入から搬出まで含めると計5日間。

蚤の市に何を持って行くか、オリジナル照明は何を作るか

スタッフ皆でたくさん会議を重ね、進めていったこのイベント。

本当に終われば一瞬。

終わった後は燃え尽きてポカーンとしてしまいました(笑)

 

今日は一段と冷えこみますが、

SUNAO COFFEEの大好きなジンジャーミルクを飲みつつ

蚤の市のリポートを行いたいと思います!

タカハシからのバトンは受け取った(^^)/

 

イベント初日は金曜日。

 

 

写真 2019-11-22 20 01 02

 

平日だし、人も少ないかなぁなんて思っていましたが、さすが手紙社さんのイベント。

開場1時間後には人で埋め尽くされていました!

 

写真 2019-11-22 19 53 25

SUNAO COFFEEのブースから。

 

 

富士山も見えて、

公園内の色づく紅葉も見れる

最高のロケーションの昭和記念公園。

 

お客さんはもちろん、出店者の皆様も本当に楽しそう!

広い野原にたくさんの家具とお店が立ち並ぶ姿は

海外のアンティークマーケットそのものでした。

 

いつも以上にたくさんのお客様との出会いがあり

中にはインスタグラムのファンです!なんて言って下さる方も。

こういう言葉を直接聞けるだけでも、出店した甲斐があります。

 

出店させて頂きました手紙社のみなさま

遊びに来てくれたみなさま

声を掛けてくれた出店者のみなさま

本当に素敵な3日間をありがとうございました!

 

 

写真 2019-11-21 23 02 45

 

最後にスタッフ皆で記念撮影。ぱちり。

 

東京蚤の市に来れなかったという方も

ぜひ目黒のお店でお待ちしておりますので遊びにいらしてくださいね!

 

さて、次は12月のイベントに向けて楽しく準備を始めようと思います☺

情報はまた改めてブログにてお伝えいたします。

 

それでは、今日はこの辺で!

 

NSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具と照明、ヴィンテージ自転車のお店

Lighting

Furniture Page

Bicycle Page

 

 

 

 

11月もいよいよ終わり!

**お知らせ**

・Ware house 一般公開中。※不定休の為、事前にご確認ください。⇒ マップ

・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。

PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

写真 2019-11-21 21 09 26

 

こんばんは、タカハシです。

11月ももうすぐ終わりですね!秋の初めにスポーツの秋にするぞ~と意気込んでおりましたが
一日だけトレッキングしただけで秋終わりました…今現在運動不足で体ガタガタです。

 

今月はイベントの多い月でした

写真は東京蚤の市の様子。天気が良くて気持ちよさそうでした
店舗でも準備等でバタついてしまい、ご来店頂いたお客様の優しさが身に染みました
ありがとうございました!

 

私は店舗にお留守番でしたので、後日イベントレポート上がる事を期待します。

また12月にもイベントの参加を予定しておりますので、
詳細分かり次第お知らせ致しますね!

 

ぐっと冷え込んできましたのでお風邪など引かれません様
お気を付けください

それでは今日はこの辺で!

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具と照明、ヴィンテージ自転車のお店

Lighting

Furniture Page

Bicycle Page

 

文芸キャバレー。

**お知らせ**

・Ware house 一般公開中。※不定休の為、事前にご確認ください。⇒ マップ

・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。

PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

こんばんは、杉村です。

 

先日の出来事。

お客様のご依頼で照明を製作→納品。

いつもの事なのですが、打ち合わせで

デザイン案や雰囲気のお好みなどをお聞きしていると

何か心をくすぐられる。。。

 

なぜかなぁ。と思いながら話が進み、よくよく聞いてみるとお客様のお店、1920年代のアメリカがテーマとの事。

しかも艶っぽいデザインをご指定。

なるほど、自分も好きな分野でした(^^)

 

 

そして11/12オープンのこのお店の名前は「Bitters end club」。

公式サイトはこちら。→Moderns GINZA

 

point_no39_bittersendclub

 

 

 

point_no39_bittersendclub

 

艶やかさ漂うこの場所にご興味がある方は是非チェックしてみてください。

 

→ Bitters end club

 

それでは、また。。。

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具と照明、ヴィンテージ自転車のお店

Lighting

Furniture Page

Bicycle Page

 

東京蚤の市に向けて

**お知らせ**

・Ware house 一般公開中。※不定休の為、事前にご確認ください。⇒ マップ

・Point No.39 のウェアハウス 「ASTON GARRET ROOM」Webショップ通常営業しております。

PayPay決済 ご利用頂けます。
自転車店頭在庫に関してのお知らせ
・「照明の購入前に知っておきたい。」説明ページ

 

 

こんばんは、冨澤です。

昨日、お店近くの大鳥神社で酉の市が行われていたので、帰りにちょこっと寄ってみました。

 

 

写真 2019-11-08 21 49 30

 

 

酉の市は通常のお祭りとはまた違う活気というか、

賑やかというか、眺めているだけで元気が出る感じ。

とても良いですよね~(^^)

 

 

次回は11/20に開催されるそうなので、お店にお立ち寄りついでにぜひ行ってみてくださいね。

 

 

さて、我々も年内まだまだたくさんのイベントに参加しますよ!

 

 

先日の「GaRAKUTA市」に続いて、

次は「東京蚤の市

 

今回の蚤の市は何と11月15日(金)~11月17日(日)の初の3日間開催。

平日休みの方も行きやすくて嬉しい日程ですね。

 

 

私達は前回の東京蚤の市が初出展だったので、今回は2回目。

 

前回想像以上のお客様が来てくれて、本当に充実したイベントでした。

今回も来て頂ける方に素敵なモノとの出会いを果たしてほしい。

それが当店のヴィンテージ家具、照明だったらなお嬉しい。。

 

 

という事で、今蚤の市に向けて準備を頑張っている最中。

 

 

蚤の市限定のオリジナル照明も持って行きますよ~!

人足先にご紹介。

 

 

写真 2019-11-09 18 38 05

 

 

持ち帰りやすい小ぶりなオリジナルスタンドランプ。

 

割と背丈があるランプが多い中、

これくらいの丁度良いサイズを探していた方多いんじゃないでしょうか(^^)

ベットサイドだったり、デスクにちょこんと置いても雰囲気抜群です。

 

 

 

写真 2019-11-09 18 38 01

 

 

私も自宅のデスクに置こうかと検討中。

 

 

 

他にも、イギリスのヴィンテージラダーや雑貨等

お家にあったら嬉しいな。のアイテムを沢山持って行きますのでぜひお楽しみに!

 

 

東京蚤の市のWEBサイトでは出店する店舗の紹介記事もご覧いただけます。

お店のお仕事内容や一日の流れも見れますよ。

 

 

90545ee471659eab065b1222e4ea5dbd

 

 

Point No.39の朝のオープン準備の様子。

 

 

ぜひ素敵な記事になっているので併せてご覧くださいね☺

東京蚤の市 Point No.39の記事はこちらから

 

 

 

東京蚤の市まであと1週間!

今回開催される立川にある昭和記念公園は実は私の出身高校の近く。

高校2年生の時のマラソン大会の会場でした。別の意味でもドキドキです。(笑)

今回も素敵なイベントになるよう頑張るぞ~!

 

 

それでは、今日はこの辺で。

 

 

SNSにてイベントの情報や写真などを随時アップしています。

【facebook】

【Instagram】

Point No.39 アンティーク家具と照明、ヴィンテージ自転車のお店

Lighting

Furniture Page

Bicycle Page